レーザートーニング

レーザートーニングとは

スイッチヤグレーザーという医療用のレーザー機器を使用して、シミ・色素沈着の改善を行う治療です。従来行うことができなかったレーザーによる肝斑治療も可能にしました。非常に弱いパワーでレーザーを当て、肌に負担を与えることなく停留したメラニンを減らしていきます。継続して治療を受けることで、メラニンの量が少なくなり、シミ・色素沈着の改善を実現します。

このような方におすすめ

肝斑が目立ってきた

くすみやシミで顔が暗く見える

毛穴の開きが気になる

施術概要

【施術時間】30分

【麻酔】なし

【施術頻度】3週間~1か月に一回

【メイク】施術後可能です。

【ダウンタイム、副作用、その他】
治療直後にほんのり赤くなる場合がありますが、数時間でおさまります。また、まれに蕁麻疹のような赤みやかゆみ、ニキビのようなぷつぷつが出ることがあります。一過性のもので心配ありませんが、長く続いたり不安な方はご相談ください。

治療の流れ

STEP 1

施術が適切かどうか、カウンセリングと診察を行います。

STEP 2

スタッフがクレンジングさせていただきます。

STEP 3

レーザーを照射していきます。

STEP 4

クーリングパックをして施術終了です。

診療費用

ご予約

お電話または、無料カウンセリングご予約フォーム、LINEにて、ご都合のよい日時と希望する施術を伝えていただいております。
電話番号 予約フォーム line予約

関連する診療項目

承認・安全性について

1.承認:当院が本治療に用いるメドライドC6は医薬品医療機器等法上、未承認医療機器です。
2.入手経路:治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。未承認医療機器についての情報「個人輸入において注意すべき医薬品等について」もご覧ください。