ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)療法

ACRSは自分の血液から採取した血清によるアンチエイジング治療です。

ACRSは自分の血液から採取した血清によるアンチエイジング治療です。血小板からの自然放出反応を利用して適度な環境下において活性化し、通常の血液中の5倍量のサイトカインを抽出します。

必要な成分のみを抽出するため、血小板などの血球成分は含まれないので再生医療新法の適用外となります。ACRSの中には抗炎症効果や増殖効果のある成分が多く含まれており、損傷した組織の再生を行います。

細胞の老化は慢性炎症の結果と言われており、サイトカインは慢性炎症を治療し修復することによって健康で自然な組織を取り戻すことができるというわけです。

効果

皮膚の老化(小じわ、毛穴の開き、たるみ、目回りの老化など)、発毛、歯肉、関節修復など。

治療の流れ

採血をする→3時間適温の環境下で培養→血球成分と分離してサイトカインのみを抽出→(必要に応じて冷凍保存も可能)→治療部位に注入

料金

1回(10ml採血)につき10万円(税別)

大阪駅から徒歩5分