高濃度アルファリポ酸点滴

高濃度アルファリポ酸点滴とは

アルファリポ酸は食欲を抑制し、体重増加を防ぎます。エネルギーの消費量を増加させるので、同じ量を摂取しても体重増加を防止します。
細胞のエネルギー消費の増加が脂肪分解を促進して体脂肪を減らします。

このような方におすすめ

体脂肪が気になる、ダイエットしたい方
癌、動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病全般予防
身体が疲れやすい・冷え性、むくみが気になる方
肌の衰え、シミ、くすみが気になる

成分について

アルファリポ酸
「チオクト酸」とも呼ばれる強力な抗酸化作用のあるビタミン様物質です。体内で自然に少量生産される物質ですが、年齢と共に減少します。アルファリポ酸は、30代以降から急減するため老化が進みます。アルファリポ酸の減少によって細胞は活性酸素と環境毒素に脆弱になりますが、アルファリポ酸は、すべての細胞の抗酸化物質であり、これを通常のレベルに回復させます。ビタミンC・Eの400倍に相当する抗酸化力があり、体内の有害(活性)酸素の増加を抑制します。

施術概要

【施術時間】約30分

【施術頻度】1週間に1~2度位が最もおすすめですが、ライフスタイルに合わせて定期的にすることをお勧めしています

【ダウンタイム、副作用、その他】穿刺部位の痛みや灼熱感、またごく稀に低血糖症状(冷汗、寒さ、震え、動悸など)がみられることがあります。特に低血糖症に関しては、αリポ酸による『インスリン自己免疫症候群』のことで、ヒト白血球抗原DR4を有する人がリポ酸やグルタチオンなどのチオール基(SH基)をもつ薬剤を服用した時に発症しやすいとされています。

診療費用

ご予約

お電話または、無料カウンセリングご予約フォーム、LINEにて、ご都合のよい日時と希望する施術を伝えていただいております。
電話番号 予約フォーム line予約