細胞を活性化させる最新再生医療

 

自己多血小板血漿療法(PRP)の診療概要

自己多血小板血漿療法(PRP)の診療概要自分の血液から採取した、自己多血小板血漿を患部に注入することで細胞を活性化させて治療する最新再生医療です。血小板には様々な成長因子が含まれているため、細胞増殖や血管の新生・コラーゲンの産生などを促し、自己再生能力を高め、皮膚を若返らせます。

特に今まで難しかった「細かいしわ」や「ニキビ跡」に適応し、他の注入療法などに比べても、より自然な効果を生むことが出来ます。

診療の特徴

  • ご自身の血液を使用するので、アレルギーや感染などの心配がありません。
  • 自己再生能力を高めるため、他の注入療法では難しかった、細かいしわもより自然に効果を出すことができます。
  • ゆっくり時間をかけて活性化されていきますので、人に気付かれることなく治療を行うことができます。

適用症状

  • ちりめんジワ(特に目の周りの細かいしわ)
  • 目の下のクマ
  • 口の周りの縦ジワ
  • ほうれい線
  • 首のシワ
  • ニキビ・ニキビ跡の改善
  • 手の甲
  • 肌全体の若返り
  • マリオネットライン

適用症状

STEP1
カウンセリングと診察を行い、施術方針や注意事項をお伝えします。
STEP2
患者様ご自身の血液を摂取し、遠心分離機で血小板を多く含んだ多血小板血漿を分離精製します。
STEP3
多血小板血漿を患部に注入します。
STEP4
患部に軟膏を塗布し、充分な保湿して終了です。

自己多血小板血漿療法(PRP) 診療費用 ※税抜き価格になります。

1箇所 1回 ¥93,500
3回 ¥171,500
顔全体 1回 ¥143,000
3回 ¥238,500

大阪駅から徒歩5分