2012.11.22

日々雑感

日々お客様と接していると いつも同じような質問をされます。

「何回できれいになりますか?」「どれくらい持ちますか?」

早くきれいになって ずっとそのままでいたい、という気持ちは痛いほどわかりますが、何十年もかかって老化してきた結果をそんなに早く魔法のように時間を巻き戻せるはずもなく、またアートフラワーのようにずっと変わらず美しくいられるはずもないのです。

そんな時必ず美容院を例にあげて「同じ状態を維持しようと思ったら 定期的に通わないといけませんよね」とご説明するようにしています。

美容院に定期的に通うことは あまり疑問に思われていないようですが お顔に関しては皆さんどうも貪欲なようですね。

人の外見は 生まれた時からずっと変化し続けています。ある時まではそれは成長という変化であり、やがて老化という変化に変わります。どの時点で老化を切実に感じるかは個人差がありますし、どの部位に感じるかも個人差があります。

医療の原則は「早期発見、早期治療」ですが 美容に関しても同じことが言えると思います。
あまり手遅れにならない内に老化を食い止める処置を施し それを維持する努力を続けば時間を巻き戻すことも不可能ではありません。

しかしながら内面は知識や教養や経験が蓄積されて 歳と共に人間としての深みは増していくはずです。
中年以降になると、それまでどのように生きてきたかという軌跡が老化と相まってその人の外見を形成しているようもに思います。

内面も充実させて素敵な大人になること、それに加えて見た目の老化を最大限遅らせることが真のアンチエイジングである と私は信じています。

  • app

大阪駅から徒歩5分