2016.11.06

七五三

先日は運動会、今日は七五三、おばあちゃんは結構忙しいということがわかりました。

孫娘は満3歳、今日は大阪天満宮に七五三参りでした。ところが本人はお寺や神社が苦手?太鼓の音も怖くて巫女さんの奏でる鈴の音にも過剰反応でご祈祷の間も泣きべそかいてブルブル震える有様、せっかく美容院でセットしてお着物着たのに残念な1日になりました。

実は我が家は息子達の父親が記念日や行事が嫌いな人だったので、お宮参りも七五三も一切しないで通りました。子供が健やかに成長するようにと祈念する慣習に逆らって子育てを終えましたが、幸いなことに彼らは健やかに育ちました。

日本古来の慣習を踏襲することは大切なことだとは思いますが、形式にこだわって本人の意志や好みに関係なく周りが頑張り過ぎるのも如何なものかな?こんなこと言うと学問の神様のバチが当たるかな?

ともあれ少子化の昨今、記念写真も前撮りしたり家族総出でお参りした後お食事したり、経済効果という観点からはこれも大事な経済活動ですから、皆様には是非ともお勧め致しますよ。

 

  • app

大阪駅から徒歩5分