2016.03.12

モナリザタッチのセミナー

デカジャパンの社内で行われたセミナーに行って来ました。
今回はアメリカの婦人科医の先生による、かなり詳しい内容でユーザーによる活発な意見交換が行われました。モナリザタッチは閉経前後の方だけでなく、乳がんの治療後における女性ホルモンの低下による症状や、授乳中の性交痛、中高年の繰り返す膀胱炎、尿意切迫、尿失禁などに対してもホルモンを介さないで治療ができる画期的な方法であるということがデータで示されていました。
今日は診療を早く切り上げて、東京トンボ帰りですが、設定パワーや治療方針など具体的な質問にも答えていただき、とても有意義な勉強会でした。明日からの診療に早速役立ちそうです。

  • app

大阪駅から徒歩5分