2016.11.29

ブルガリア料理

先日、上京した際に友人とお食事をする機会があり、東京駅近辺でレストランを検索していたら、ブルガリア料理のお店がありました。ブルガリア大使館直営で日本唯一と書いてあったので、心惹かれて行ってみました。

八重洲口から歩いて数分のところにある「ソフィア」というお店で、ヨーロッパ風の赤を基調とした可愛い雰囲気です。
お料理の種類は多くはありませんが、やはりヨーグルトやチーズといった乳製品の名前が目立ちます。
最初に頂いた水切りチーズのサラダはちょっと甘いカッテージチーズにドライフルーツやナッツが入っていて、ワインにピッタリの一品。
ボリュームがわからないので、お店の方と相談をして、メインに選んだのは鳥の丸焼きの中にピラフが詰まっているもので、これにかけるチリ風味のヨーグルトソースがとてもアッサリしていて、濃い味付けの鶏肉によく合いました。
ブルガリアはトルコやギリシャと接していて、昔はオスマン帝国の一部だったという事もあり、トルコ料理やギリシャ料理とも似ていますが、微妙に違います。

世界の料理巡りも楽しいので、次回はまた違う国を探してみようと思います。

 

  • app

大阪駅から徒歩5分