2014.02.11

ソチオリンピック

ソチオリンピックが開幕しました。毎日結果を楽しみに見ているけれども 今回はまだメダルは取れていません。そんなに簡単に取れるものじゃないだろうと思います。スケートやジャンプなど メダル獲得が期待できるものもありますが 新しくできた競技などはまだまだ世界の壁は厚いようです。

今回オリンピック選手の言動に関して 竹田恒泰氏が注文をつけてネット上で物議をかもしています。国費で行っているのだから 予選落ちしてヘラヘラするな、とか楽しむために行ってるんじゃない、などなど。他にも国歌斉唱の際の態度についてもいくつか意見を述べられていたようです。

一国民として見た場合、確かに国費を使って行かせてもらってるという立場は忘れてもらいたくはないです。日本の代表として参加する以上 良い結果を出して凱旋して欲しいという気持ちで国民のみんなが応援していると思います。しかしながら 彼らが自分の家族だったら 来る日も来る日も練習に明け暮れ、辛い思いや苦しい重圧に耐えて今日の日を迎えたということを一番傍で見守って来た立場で言わせてもらうならば、全く意見は違ってくるでしょう。

とにかく怪我をしないで 無事に競技を終えてほしい。メダルなんかどうでもいいから せっかくの今日の日を楽しんで いい思い出を作って来なさい、と言いたくなるに違いないと思います。

何事も立場によって意見が違うのは当たり前ですが 私は親の気持ちになって選手たちの頑張りを見てしまうので 表彰台での輝かしい姿も見たいけれども 今までの努力が無駄にならないよう最大限の力を発揮して 達成感に満ちた笑顔で胸を張って帰国して欲しいと願っています。

  • app

大阪駅から徒歩5分