2016.09.25

コミュニケーションの勉強

昼間少しだけ抜け出してヒアルロン酸のセミナーに行ってきました。

今回は注入の勉強ではなく、患者さんが希望していることをいかに上手く引き出すか?そしてそれに対して医師としてのアドバイスをいかにわかりやすく、納得してもらえるようにお話できるか?というようなことを実際にロールプレイングをしてお互いに評価し合うというもの。

そもそも医師は独りよがりで変に自信満々な所があり、ゆっくり患者さんの話を聞いて、相手が求めていることを理解し、それに対してわかりやすく平易な表現で説明するのが苦手です。

それはどの診療科に関しても言えることで、インフォームドコンセントが一般的になっ今日でも「黙ってオレについて来い」的な先生が多いのは事実です。

美容の分野では更にデリケートな意志の疎通が求められるので、このような勉強会はとても有意義だと思います。

今日の先生達は優しくてしかも安心感のある素晴らしいカウンセリングをされていたので、とても参考になりました。

自分のやっていることも間違っていないか、客観的な評価を頂き、明日への活力になりました。

 

  • app

大阪駅から徒歩5分