2014.05.24

お勧め

一番最近読んだ本は、百田尚樹の「プリズム」です。

主人公の女性が多重人格の男性に翻弄される、心理サスペンス。

ネタばらしになるのであまり詳しく言えないけど、最近逮捕されたPC遠隔操作の容疑者も多重人格の可能性があるとか、タイムリーな意味も含めてなかなか面白い。

人間誰もがある意味多重人格的な要素を持っているとも言えるけど、こんなことってあるのかなあと不思議な気持ちになります。

  • app

大阪駅から徒歩5分