たるみ治療のゴールドスタンダード

院長からのひとこと

引き締め効果は抜群!ウルセラのリフトアップと合わせてアンチエイジングには欠かせません。今の機種は痛みも随分軽くなりました。

 

ウルセラ

サーマクールの診療概要

サーマクールは、皮膚真皮に直接作用するため、皮膚表面にダメージを与えず即時的な引き締め効果が得る事ができます。更に年齢ともに減っていく自己コラーゲンの増殖を促して、顔や首のしわ・たるみのリフトアップ、毛穴の開大・ニキビ跡、脂性肌の質感が改善されます。

当クリニックでは、サーメージ社(米国)より認定されたサーマクール認定医が治療を行います。

 サーマクール

サーマクールCPTの特徴

1. チップのデザイン変更
サーマクールのチップのデザイン変更お肌の奥まで均一に熱がしっかりと効率よく伝わり、かつ熱が持続する新チップを採用。効果的な加熱の実現とリフトアップ効果の向上が可能になりました。
2. コンフォート・ソフトウェア
高周波パルス照射とパルス冷却を組み合わせることで、施術部位の熱感を緩和します。
3. バイブレーション
人間工学に基づいたハンドピースを使用し施術部位に振動を与え、施術中の熱感・痛みを軽減します。痛みより振動を感じる神経が先に働き、後から届く痛みの感覚を感じにくくします。

バイブレーション

 
 

サーマクールのメカニズム

サーマクール(ThermaCool)は、RF(高周波)を用いたメスを使わずにフェイスリフトを行うもっとも効果的な施術です。レーザーと異なり、RFは皮膚の奥深くまで到達する特徴があります。

サーマクールのメカニズム皮膚表面を守りながら、皮膚下2.5~3.0mm付近まで熱し、熱影響は約5㎜まで及び、コラーゲン繊維の収縮による即時的な引き締め効果があります。

治療の流れ

1.カウンセリング
カウンセリングと診察を行い、施術方針や注意事項をお伝えします。

2.クレンジング
照射部位の化粧・汚れ・皮脂を十分に落とします。
身に着けている貴金属類は、全て外してもらいます。(時計、指輪、ネックレス、メガネ、ピアス等)

3.テスト照射
治療部位にリターンパット(対極板)をわき腹に装着しチューニングします。
患者様個人によって肌質が違う為、患者様の皮膚に合わせ調整します。

4.照射
照射する場所にジェルを塗ります。
ハンドピースを皮膚に対して垂直にして照射していきます。
1回の照射はダブルクーリングと呼ばれる6秒間のインターバルで行ます。部位・範囲によって異なりまが、通常は45~90分程度で施術は終了します。

5.治療後
治療後はジェルを落とします。その後、通常通りUVケア・メイクをして帰宅できます。
当日の入浴はシャワーのみになりますが可能です。
施術後約半年間は、強い日焼けはお避け下さい。

サーマクール 診療費用 ※税抜き価格になります。

400ショット ¥150,000

※ウルセラと同時に施術される場合は¥100,000となります。(同日か又は2週間以内となります)

 

サーマクール体験談

大阪駅から徒歩5分