皮膚に馴染みやすく吸収されにくい注入製剤

レディエッセ注射の診療概要

レディエッセ注射の診療概要レディエッセはカルシウムハイドロキシアパタイトとジェルからできています。

カルシウムハイドロキシアパタイトは歯や骨を形成する成分ですので、体内で異物反応を起こしません。

ヒアルロン酸より馴染みやすく吸収されにくい注入製剤ですので、ヒアルロン酸と比較して持続効果があります。

注入後は自己コラーゲンを産生しながら、ゆっくりとカルシウムハイドロキシアパタイト粒子を分解、吸収していきます。

当院で使用しているレディエッセ

レディエッセグランジョイクリニックで使用しているレディエッセです。

ヒアルロン酸に比べて、注入後に移動しにくいことと、効果の持続時間が長くなったこと画期的な特長です。

レディエッセの特徴

  • レディエッセ注入に適している箇所は深い法令線や鼻や顎の輪郭形成です。
  • ヒアルロン酸と比較して、やや硬さがありますので、浅いシワには適しません。

適用症状

  • 顎や鼻の輪郭
  • 法令線
  • ゴルゴライン
  • マリオネットライン

治療の流れ

STEP1
カウンセリングと診察を行い、施術方針や注意事項をお伝えします。
STEP2
注入する部位のみメイクを落とします。
STEP3
施術部分に注射器で注入します(約10分)。
STEP4
患部に軟膏を塗布します。注入直後は少し腫れや赤みがありますが、しばらくすると落ち着きます。

レディエッセ注射 診療費用 ※税抜き価格になります。

レディエッセ注射 1本(1.5ml) 通常¥160,000 ⇒ キャンペーン¥120,000

大阪駅から徒歩5分